飲食店メモ

松栄(寿司)
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13003167/

 
嶋家(焼き鳥)
 
生粋(焼肉)
 
セルサルサーレ(イタリアン)
 
レガロ(イタリアン)
 
ロスレイエスマーゴス(スパニッシュ)
 

結局全部自分が悪いという考えがいつもどこかにあるからなんとなく息苦しい。息苦しいと思うことも甘えだと感じる。どうしたらいいのだろう。いい加減で怠け者のくせに我儘。そして自分に自信がない。末っ子で甘やかされて我儘に育ったと家族に言われ続けてきたのが原因だろうか。家はごく普通の中流家庭で金銭的にも余裕があったし恵まれていたほうだと思う。両親の愛情が欠けていたとも思わない。歳の離れた姉と兄に小さい頃からかわれ続けたのが原因だろうか?自分を肯定できない理由を他に求めること自体がすでに傲慢だろうか。私は誰か人のせいにしたくてこんなことをいつも考えているのだろうか。自分を肯定できないのは誰のせいでもなく単に肯定できないようなことばかりやっている自分が悪いということか。もう訳がわからなくなってきて、最後に自分で自分にうんざりして終わり。その繰り返し。

なんてこった西加奈子が出産していた。

下の記事に載せているThreat - Empress Ofは今聞くとExtraよりClarkに似てる。J-waveからふと流れてきただけでこのアーティストのことは全く知らない。Threat - Empress Ofってどっちがタイトルでどっちがアーティスト名なの。ググってみたところEmpress Ofがアーティスト名なのだそうな。高校の頃友達に「お化けちゃんは"ぐっどもーにんぐ"と"さんきゅー"くらいしか言えない英語力だもんね⭐︎」と言われたのを思い出す。今は彼女の言葉通り仕事でhelloのスペルを間違え取引先に指摘・修正される立派な大人になった。

 

ブログってとにかく続かない。誰もいない場所で壁に向かって1人でブツブツ喋りかけてる気分になる。でも人のブログを読んでいてたまに心を揺さぶられる記事に遭遇すると自分もこんな風に誰かに何かを伝えたいという欲望にかられてしまう。

これ聞いて

www.youtube.com

これ思い出したんだけど全然似てなかった

www.youtube.com

仕事場ではJ-WAVEを流しっぱなんだけど最近これでもか!というくらいAimerが流れているし本人もなんかめっちゃ出演してる。Aimerさんと言えば個人的にアニソンの人というイメージなのですがJ-WAVEでの推しっぷりをみるにステージを一つ上げてメジャーにがっつり売り出しにかかってるのかなという印象です。この人の歌うアニソンがとても好きなので広く売れてメジャーになられてもアニソンを歌うことはやめないでほしい。あの誰にも媚びていない強くて儚い独特の声と歌唱力をもってして現実の恋愛などを歌うのも良いと思うのですが、個人的には圧倒的に空想の世界を歌ってほしいのです。下手すると凄くチープなものになってしまいそうなお伽噺の世界をあんなにも確かなものにして届けてくれる歌手はそういないように感じます。全然うまく言えなくてもどかしいけど。

 

ちなみに音楽に疎い私が初めてそのお名前を目にしたとき完全に小室哲哉さんと間違えて困惑した凛として時雨のTKさんなる方がspangle call lilli lineのnanoをリミックスした曲がとても好きなのですがこのTKさんがAimerさんと一緒にやっているというのでYouTubeで試しに聞いてみました。が、これはいまいちよくわからなかったです。終始アニメのサイコパスがちらついた。nanoはそんなことなかったのに。nanoを聞いたときはcharichariこと井上薫のAuroraをちょっと思い出しました。どっちも美しい高揚感があって大好きです。

 

そして凄く久しぶりにcharichariの近影をみたらオッサンを通り越してなんかおじいちゃんになってて衝撃が走りました。仙人みたいになってたよ?あのガリガリで黒髪を後ろにきっちりと縛っていたイケてるお兄さんはどこにいったの。

2018年に改悪されるとの噂もちらほら聞くけれど最近spgAMEXを作ったのでどこかに宿泊に行きたいのである。二年に一回くらいの頻度で夏に大阪に遊びにいくことがあって去年はお休みだったので今年は行ってもいいなと思ってるんだけどリッツとセントレジスは泊まったことがあるのでそうなるとマリオット都ホテルが候補だろうか。あべのハルカスの上にあるやつ。シェラトンはなんか古そうという勝手なイメージで除外。どうせ高いお金出して泊まるなら新しくて奇麗なところに泊まりたいという貧乏根性である。あとはウェスティンどうなんでしょうね。でもなーマリオットの方が朝食もつくしなークラブフロアいけるしなーっていうかspgとかこだわらなければインターコンチネンタルも気になるんだよなーと身の丈に合わないラグジュアリー要素で頭を満たす事で仕事をしながら現実逃避を図っているのである。今日も徹夜は続く。